フォト

クラシック時計

週間天気

花と山野草図鑑

  • wイトラン
    我が家の山野草を主体に一部他の花も記載しています。

春の花(3~5月)

  • aヒマラヤユキノシタ02
    我が家の庭に咲く花と、一部 散歩道で咲く山野草も載せています。

薔薇の花

  • aニコール
    当地で毎年6月に開かれる『バラまつり』で撮ったものです。

山野草の小道

  • 5bラショウモンカズラ
    我が家の庭にある山野草や散歩道で見かけた山野草です。 随時追加して行こうと思っています。

夏の花(7~8月)

  • 7wシラユキゲシ
    我が家の庭に咲く花です。       (一部、散歩道の山野草を含む)
無料ブログはココログ

八幡平の紅葉2011・・・その2

前回に続き、紅葉便りです。。。


   前回は 「八幡平・大沼自然探勝路」を紹介しましたが


   今回は 山岳道路・アスピーテラインを更に上がってspaふけの湯”へと

   向かって行きます。



   道路情報では「ふけの湯」迄は行けるが その先は閉鎖されているとか・・・

2011_041a_2

         山頂付近は前日の雪で車が通れない状況とかで

         ご覧の通り 山頂へ繋がる道は閉鎖されていました。(*゚∀゚)アヒャ

続きを読む "八幡平の紅葉2011・・・その2" »

八幡平の紅葉2011

10月に入って朝晩の気温が10℃以下になって 一段と秋めいて来ました。


     高い山では初冠雪の便りも聞こえて来ます・・・


     そんな中、紅葉を見に行って来ました。

059

                         

   国道341号線には、赤い実をたっぷり実らせた【ナナカマド】が綺麗です。



  そんな国道を走って 目指すは 秋田・岩手の県境にある『八幡平』です。rvcardashdash

続きを読む "八幡平の紅葉2011" »

五重塔

所用で弘前へ行ったついでに、『五重塔』 を見て来ました。



最勝院
と言う名前のお寺です。

山門前の道沿いには「萩の花」が咲いていました。

20080917023a

山門をくぐると、「五重塔」が見えて来ました。

2008_09_17_026 20080917016ajpg

徐々に近づいて・・・

20080917021a 20080917015a

20080917022a

なかなか、綺麗な形の「五重塔」でした。good





danger最勝院 五重塔

最勝院は、日本最北の五重塔(古塔)を持つ真言宗智山派の寺院です。

寛文7年(1667年)に、津軽藩4代藩主信政が、

藩創始以来の戦死者を敵味方の区別なく弔うために建立したとか。

江戸時代に10年の歳月をかけて完成した塔は高さ31m

この時代に建てられた五重塔としては、
全国で一番美しい形の五重塔として知られています。

わざわざ遠く飛騨から名工を招いて造らせたそうで
均整のとれた姿は風格がありますね。

城下町、弘前には寺町と呼ばれる所が2か所あります。
その中で、この最勝院は「津軽真言宗五ヶ寺」の筆頭の格式。




五重塔を見てから、境内をぐる~っと一周。。。

手を清めて、お参りして・・・

2008_09_17_0042008_09_17_002_2 

                  <人物は関係ありません>


   鐘突き堂が・・・一回100円sign01

2008_09_17_0102008_09_17_012_2


六角堂と、太子堂も・・・

2008_09_17_017_2
2008_09_17_020

境内を歩いていると、こんな石碑が・・・

2008_09_17_019


 

 (洋風建築の先駆者大工の神様と呼ばれた男
                     down

               『棟梁 堀江佐吉


  初めて寄ってみたのですが、なかなか立派な「五重塔」でした。


     

Blogrankingbanner2_3

ご訪問ありがとうございます。

    

ポチッとして頂けたらとても嬉しく励みに成ります。