フォト

クラシック時計

週間天気

花と山野草図鑑

  • wイトラン
    我が家の山野草を主体に一部他の花も記載しています。

春の花(3~5月)

  • aヒマラヤユキノシタ02
    我が家の庭に咲く花と、一部 散歩道で咲く山野草も載せています。

薔薇の花

  • aニコール
    当地で毎年6月に開かれる『バラまつり』で撮ったものです。

山野草の小道

  • 5bラショウモンカズラ
    我が家の庭にある山野草や散歩道で見かけた山野草です。 随時追加して行こうと思っています。

夏の花(7~8月)

  • 7wシラユキゲシ
    我が家の庭に咲く花です。       (一部、散歩道の山野草を含む)
無料ブログはココログ

« かまくら作り・・・完成編。。 | トップページ | 節分・・・立春。o○ »

かまくらの中でお茶会を・・・・・

    先日 『かまくら』で、お茶会をしました。


        前のブログで紹介した ”手作りのかまくら” の中です。。。

2011_019z

           お茶会用に完成した ”かまくら” の全景です。o○
    

                      入口も少し飾ってみました。


2011_011z

        
             (つくばい)で、手を清めて入ります・・・

2011_016z

           中は広くて 4~5人がゆったり座れますよぉ~。

2011_021z

            中は畳を敷いて 火鉢も入れて・・・

2011_029

            

            かまくらの中は、結構温かいものですね。


            それにしても、外はが降ってるって言うのに・・・


                         風流~だねっ!

           

          そうそう、地元の新聞社からも取材に来ましたよぉ~ん。
            

« かまくら作り・・・完成編。。 | トップページ | 節分・・・立春。o○ »

季節の行事」カテゴリの記事

お茶会」カテゴリの記事

雪景色」カテゴリの記事

コメント

歌まろ先生  
なんともいい感じでございますね~
鎌倉の体験はありませんがそこでお茶会とは・・・
新聞社が取材に来たのですか、楽しいですね。

おはようございます、
かまくらの中でお茶会、優雅ですね。
羨ましい限りです。

おはようございます。

素敵ですね。
かまくらで、お茶会・・優雅ですね。
私も参加したいほどです。(お茶の心得は、有りませんが・・・)
テレビでしか見た事無い かまくら 身近に感じる事が出来ました。
ありがとうございます。

う~ん、いい感じ・・・
わたしも御呼ばれしたいです。
お茶とかまくら、こうしてみるとぜんぜん違和感ないですね。
むしろマッチしている、ホント不思議!!

着物着て本格的に楽しまれたのですね。
昔茶道やっていたころが懐かしいです。

すご~~~~~いすご~~~~~~い
後から積もったが、またすごく良い感じですね~~
シェリーもココでお茶を一服頂きたいです^^
地元の新聞社もビックリでしたでしょう??

歌まろさん こんにちは。

かまくらでお茶会とても優雅ですてき
外の飾り最中も本格的ですね
来られた方も嬉しかったでしょうね♪
近くならばお邪魔したい!!
あっ…着物は。。。

こんにちは。

ほんとに中は広いんですね。
かまくらの中でお茶会、素敵です~♪
火鉢もあって、ちょっと懐かしい、素敵な雰囲気、いいですね~。

わあ!!素敵なかまくら~~~
そんなん中で畳まで敷いて~火鉢ですか?凄く贅沢~

しずしずとツクバイで手を清めて、本格的ですね。
皆さま置物をお召しになって~歌まろさんも着物姿だったんですか?

さぞかし美味しいお茶会になったことでしょう
このまま残って欲しいかまくらです

こんな贅沢はなかなかできませんね。炬燵はコンセントが無いのでちょっと無理かな?

hirugaoさん、 ★こんばんわ~★ヽ(^∀^*)ノ♪

雰囲気は 分かって頂けたでしょうか?
かまくらの中は、結構温かかったですよ~!
新聞社の記者は女性でしたが
思っていた以上に大きな”かまくら”だぁ~って驚いていました。
記事は社会面に載りましたよ。

micoさん、 ヾ(*'-'*)こんばんはー♪

かまくらでお茶なんて、最初は想像してませんでしたが
やってみると結構風流でした。…(^y^)b

ひまわりさん、 こんばんは~(*^-^)

本場 横手の”かまくら”は 2月15日~16日に開かれますが
一足先にやってみました。(-^〇^-)
雪国でないと、かまくらなんて馴染みが無いでしょうけど
雪国のお遊びって感じです。

みーたんさん、(*´∇`)ノ こんばんは~

寒い雪の中で お茶会なんて 物好きかもねっ!
まぁー滅多に出来ない事なので、これもイイ経験です。
みーたんさんも、お茶をやってたんですねっ!

シェリーさん、 ヾ(@⌒ー⌒@)ノコンバンワ~♪

ちょっと大袈裟な物になりましたけど・・・
確かに地元紙の女性記者も、予想より大きかったって
ビックリしてましたよぉー!!
お近くなら、お誘いしたんですけどねっ!

satukiさん、★こんばんわ~★ヽ(^∀^*)ノ♪

雪国ならではのお茶会でしょう~!!
まぁー雪の中でするなんて、物好きだって思うかもねっ!(笑)
3月になると、「ひなまつり茶会」が行われますが
一足お先にって感じです。

静さん、 ( ´ω` )y─~ お晩でやんす

かまくらの中に「大きな火鉢」等を入れて 
なんか家の中みたいでした。
でも、そのお陰で雰囲気はでしたよぉー(*^^)v

花ぐるまさん、 こんばんは~♪(o'ー'o)ノ

私は着物は来ません。
もっぱらカメラマンに徹していました。(*゚∀゚)アヒャ
こう言う事って、なかなか出来ませんから イイ経験でした。
                    
                    風流x2.。。

お~~~いい感じでお茶会ですね。さすが雪国ならでは。
でもこれだけおおきいかまくらは矢張り作るのにも時間が
かかるのですね。
この大きな立派な火鉢は入り口から入ったのですね。
まさかかまくらを作る時に先にいれたのではないの
ですよね。な~~んてちょっと間抜けなことをお聞き
しました(^_^;)

すご~~い!
びっくりしました~!!
畳に火鉢まで・・・かまくらの中で
火も焚けるんですね~?
溶けちゃいそうな気もしますが。。。

皆さんお着物で本格的なお茶会
だったんですね~★

外の入り口もとっても風流で素敵です★

これはトップニュースになりますね♪
ぶという字がスマートフォンで、出てきません。
蕗と庵でどう読むんでしょ!

がさつではございますが(^_^ゞ
お茶処の松江出身にて、お招き下されば、アハハ♪
カンジキ履いて、飛んで参ります!

いいね~
子どもの遊びじゃないんですね。
融けてつぶれちゃいそうで怖いような気がするんだけど、大丈夫なんですね。
TV,全国放送になってもいいくらいだと思うわ。

Lunaさん、 おはようございます(^O^)/

やっと完成して、お茶会が出来ました。
火鉢は 後から入れましたよぉー。。。
”かまくらは秋田の冬”って感じですが本場の横手では
かまくら職人が居て、他の県からに出張して作ったりするそうです!

yayoiさん、 ヽ(^∀^*)ノハーイ♪おはよぉ~★☆

しっかりと固めているので、ちょっとくらいでは溶けませんから
安心ですよぉー。。。…(^y^)b
お茶会の後も、お餅を焼いたりして過ごしました。
雪と遊んだ一日でした。o○

だんだんさん、 おはようございます(^O^)/

「橅蕗庵」(ぶな・ふき・あん)・・・と書いて 「ぼろ庵」と読ませています。
当て字ですが、綺麗な家じゃなく”ぼろ家”って事でねっ!(笑)
かまくらを作るのに、雪をたくさん使ったので 周囲は除雪したみたいに
すっかり雪が無くなりました。
でも、数日して また積もっちゃいましたけどねっ!

こむぎさん、 ヽ(^∀^*)ノハーイ♪おはよぉ~★☆

溶けそうですが、気温も低いし大きくて硬く固めていますから
簡単には溶けませんよぉー。…(^y^)b
全国放送・・・人出が数人ですからねっ!(*゚∀゚)ムリムリ

w(゚o゚)w  な何という豪邸でしょう!
三内丸山遺跡のかまくらが、霞んでしまいそう 
漸く、雪も治まって来ましたね
暖かいくなるのは嬉しいのですが、かまくら豪邸には皮肉ですね…

メロンパンさん、ヽ(^∀^*)ノハーイ♪こんにちは~★☆

かまくらって、よく見りゃ~縄文人の住居みたいだねっ!(笑)

春の訪れとともに かまくらも溶けて流れて~・・・

♪~藤の高嶺に降る雪も~京都先斗町に降る雪も~
                 溶けて流れりゃ 皆おなじ~♪ってかな?

こんなに本格的なかまくらが出来るとは思っていなかったので、ビックリ!
さすがだわぁ♪
全国版で紹介してほしかった。
このまま暖かくなるまで楽しめるんですネ。

観光客呼べるョ!(^^)!

oriverさん、  ヾ(@⌒ー⌒@)ノオハヨ~ン♪

結構大がかりな物になりましたよぉー!(*゚∀゚)アヒャ
観光客って言うか、近所の幼稚園児に遊んで
貰いますよぉー。o○

この記事へのコメントは終了しました。

« かまくら作り・・・完成編。。 | トップページ | 節分・・・立春。o○ »