フォト

クラシック時計

週間天気

花と山野草図鑑

  • wイトラン
    我が家の山野草を主体に一部他の花も記載しています。

春の花(3~5月)

  • aヒマラヤユキノシタ02
    我が家の庭に咲く花と、一部 散歩道で咲く山野草も載せています。

薔薇の花

  • aニコール
    当地で毎年6月に開かれる『バラまつり』で撮ったものです。

山野草の小道

  • 5bラショウモンカズラ
    我が家の庭にある山野草や散歩道で見かけた山野草です。 随時追加して行こうと思っています。

夏の花(7~8月)

  • 7wシラユキゲシ
    我が家の庭に咲く花です。       (一部、散歩道の山野草を含む)
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

道端の花。。。

今日で8月も終わり・・・

天候不順な今年の夏も終わりを告げて、秋風が吹く季節になりました。

今日は里山を散歩してcamera撮った花達を紹介します。happy01

  ↓こんな感じの場所です。
                   danger 画像はクリックで拡大します

03a

  上段    : ツルフジバカマ

  下段(左)  : カラスウリ     下段(右) : ゲンノショウコ 


  danger 
の名前をクリックすると、過去のブログが見られます。

   更に山道に入って行くと・・・Walkshoes

   こんな花も姿を見せます。。。

A

 ① ガマ(ガマの穂綿)    ② ツリフネソウ  ③ キツリフネソウ

 ④ オミナエシ (秋の七草) ⑤ カセンソウ   ⑥ ツユクサ    

    
    デジカメを持ってブラ~りと散歩・・・

       だた歩くよりはイイですねぇ~。。。scissors

今日も またまた花でぇ~す。。

今日も、またまた花ですけどぉ~。。。coldsweats01

      【ストレプトカーパス

     イワタバコ科 ストレプトカーパス属 非耐寒性多年草

       P1040091a

       P1040092




ストレプトカーパスの ストレプトとは「ねじれた」
              カーパスは「果実」の意味

花の後にできる実が、らせん状に捻じれるところから由来しています。

寒さには弱く、冬越しは室内でも15~20℃を保つようにします。

7w_3

 

      次は 

      【初雪草】 トウダイグサ科

       P1040088a

花期:夏~秋 花が咲く頃に出る葉の縁に白い斑が入ります。

降り積もった初雪に見立ててこの名前が 付いています。

夏に「初雪草」とはねぇ~・・・でも綺麗な名前ですね。heart04

花は小さくて葉っぱの方が観賞用です。

最後に【レンゲショウマ

P1030998a P1030997a

    結構 長く咲いています。

    雨に濡れた姿もまたイイですよぉ~。happy01

今日も また花。。。

今日も また花ですが・・・飽きずに見てください。。。coldsweats01

  【アメリカフヨウ】 アオイ科  別名:クサフヨウ 

P1040085a

ハイビスカスやムクゲと同じアオイ科。

だから花もよく似ていますね。。。

P1040082

色んな色がありますが、我が家の薄いピンク色は好きな色です。heart04

名前の通り北アメリカ原産の真夏に咲く花です。

草丈は1m位にになります。

次は・・・

   【ルリトラノオ】               【ギボウシ】

8b 8a

      
    【ツリガネニンジン】          【リンドウ】:いわて乙女      

P1040084 P1040080

【いわて乙女】は、一昨年園芸店で購入して

                       その後庭に植えたものです。
      

                           <購入時>

        9b

        【いわて乙女】 って名前がイイですね。heart04

茶花。。。

山野草の好きな私ですが、お茶をやっている奥方と大奥は

山野草を茶花として使っています。

 そんな訳で、庭で咲いた山野草を家の中で飾ったりしています。

9w01

                 <サギソウ>

        9a02

            <オオベンケイソウ>

9a

        9a01

              <シュウメイギク>

9a05_2

           <シュウメイギク(秋明菊)>


Cimg3056z

8月初旬に、当地の日本庭園で『チャリティー納涼茶会』が開かれました。

今回は、大奥が出席して・・・

P1030910a P1030914a

   そこで飾られていた茶花をチョット紹介します。


P1030915a P1030917a




【茶花】は 茶席にいける花のこと。

茶道では床の間に花を活けて客人をもてなします。

活け方は「投げ入れ」で、野に咲く草花を「自然のままに」活けるのが特徴です。

活け方の基本は、「メーンとなる花を決め、花器の高さの1・5倍位切る」。

花器は、竹かごなど地味目のものが良いですね。

一般的に、質素で静かなものを・・・いわゆる、わび・さび(侘・寂)

       
    ”わびさび”は 日本独特の美意識。

    ちょっと花があるだけで雰囲気が変わりますねheart04

美味しいお菓子。。

今日は、美味しいお菓子を紹介します。

どれも貰った物ですが・・・

① ベルギーチョコレート GODIVA ダークトリュフハート

      Image012


P1040097z

  ダークチョコレートをのせたハート型のビスケットです。

      (ブログ友の シェリーさんからのpresent )

 先日、ちょっとpcの事でお教えしたら、お礼にって頂きました。

                          ありがとうぉ~(^0^*

さて次からは、帰省客や知人からの頂き物です。

② 東京のお土産。。。

   ”銀座たまや”の 東京たまご

                 【ごまたまご】

P1030869 P1030876  

                     これってオッパイに見えるcoldsweats01

       Photo    (*/∇\*) キャハ

③ YOKOHAMA FRANCAIS の

              【ピーチ ゼリー】

P1030885 P1030886

        冷たくしてして食べましょう~。。。delicious

④ お菓子じゃないですけど・・・

         青森 うに松  【粒うに・練うに】

P1030880 P1030881

        温かいご飯にイイかもねぇ~。。。good

        

 Photo    今回は、 
                                                  美味しいものの紹介でした。scissors 

庭の花(夏)

7月から8月に掛けて庭で咲いていた花です。

まとめて載せてみました。

               <ジキタリス>

7a 7a_2

  

  <ナデシコ>              <キンシバイ>
7a2009 P1040078

   <キキョウ>               <マーガレット>

7b2009a 7w2009a

   <一重>                <八重>

7w2009_2a 7w2009a_2

                <オカトラノオ>

7wa 7w_2a

  <アリストロメリア>          <キバナノコギリソウ>

7y2009a 7y_2

                  <アップ>

7y_3a P1030754a

  <ハクチョウソウ>

7w

 色んな花を一気に載せましたが
 今はもう咲き終わってしまったもの
 もあります。。

 季節は秋へと移って行きますが・・・
 秋の花もそろそろ顔を出していますね。

   Marofacebike

花のブログ復活!!

7月の一ヶ月間 pcPCが壊れていてアップ出来なかった花達を

遅ればせながら紹介したいと思います。

今は既に終わってしまった花、まだ咲いている花と色々ありますが

出来るだけ咲いた順を追って載せてみます。

それでは、まず最初は山野草店で購入した・・・

【チャボ シライトソウ】            

7w_2 7w



【チャボシライトソウ】 [ ユリ科 ]

葉は卵形などでハッキリした葉柄があり、長さは大きくても8cm位。

花茎は30cm位まで、先端近くに花が集中して、花弁は細く、白から緑。

チャボとは小さいの意味。

【ヤナギラン】

7a_2 7a

「ヤナギラン」は、 背丈は1m位で ひょろ長いです。

ヤナギランと言っても 「ラン科」でもなく 「柳」でもありませんよぉ~

ヤナギラン(柳蘭)は アカバナ科です。

同じくアカバナ科の花で、咲いているのが

【桃色昼咲月見草】

7a2009
6a_4



次はナデシコ科の花・・・

   【スイセンノウ】             【マツモトセンノウ】

7a_3 7a_3_2


【スイセンノウ(酔仙翁)】 ナデシコ科 

別名 『フランネルソウ』。

株全体が柔らかな白毛に覆われて いる風合いが、
フランネルと言う布に 似ている事から付いた別名。


【マツモトセンノウ】 ナデシコ科 
  
鮮やかな深紅色の花を夏に咲かせる江戸時代からの名花です。

葉色は褐色を帯びた深緑色で、独特の雰囲気があります。

花色は赤の他に、白、橙、桃などもあるそうです。

マツモトの名前は、花の形が歌舞伎役者の松本幸四郎の
紋所に似ていることから付いたそうです。

 (四ツ花菱)      

Kamon

  Kousirou          


今度は真っ赤な花・・・

   【アマリリス】

7a_2a 7a_5a

【アマリリス】 ヒガンバナ科

        大きくてsun夏って感じのはなですねぇ~sign01

最後はユリ科の花・・・

【クルマユリ】

7a2009_3a

    葉の形が大八車に似ているから付いた名前です。
               
             down こちらを見ると分かるかな?

7a2009_2


 一方、こちらは似たような色形ですが・・・

コオニユリ】です。  danger訂正 【オユユリ

7a2009_3


   オニユリの名前って「鬼のパンツ」の色柄に似ているからかな?

       Toraoan      


  ちなみに、「オニユリ」と 「コオニユリ」 の違いは・・・

  ムカゴがあるのがオニユリ、無いのがコオニユリだとか。。。


  我が家のは後から確認したら・・・eye

P1040056

                  ムカゴが付いていました。

 従って 【オニユリ】ってことですねぇ~。。。coldsweats01

     これで一つ、お利口さんになりましたよぉ~。。。scissors          


 この後まだまだ花がありますが、チョット疲れちゃったので

 今回は此処まで~~。。。

     Maroboins      ではまた~paperバイバイ
                          

                      (→o←)ゞあちゃー

田んぼアート in 田舎館村。。。

最近は、全国的にも有名になった「田舎館村の田んぼアート」です。

今年の図柄は「戦国武将とナポレオン」。


          
          
7月中旬~8月中旬が見頃って事で、今年も行って来ました。

      相変わらず派手な村役場です~。sign03down

Cimg3784a

それでは早速、今年の【田んぼアート】を・・・down

Tanboart200903

       (縦約143メートル、横約104メートル)

Tanboart200901

     <NHK大河ドラマ 天地人 >


   ナポレオンと直江兼続、どちらがイイでしょう??

   それにしても、良く出来ています。good

                年々良くなっていますねぇ~。。。happy01

─────────☆ おまけ ☆──────────

  昨年の【田んぼアート】  こちら

チューインガム??

先日、警察署に行って来ました。

悪い事をしたから・・・じゃぁーないですよ。。。bleah

rvcar運転免許更新で行ったのです。

その時、ご自由にお持ち下さい~~って書いてあったので

一つ貰って来ました。。。

      これですぅ~ down

      P1030989


      眠気防止のガム 名付けて 【注意んガム


           good なかなか上手いですねぇ~


      中身は これが一枚入っていました。 down

      Gum


   皆さんはrvcar運転中に眠くなったら、どうしますかぁ~sign02

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

  ==  貴方ならどれ?? ==

    ① ガムを噛む
    ② 冷たい空気に当たる
    ③ 飲み物を飲む
    ④ コーヒーを飲む
    ⑤ 車を止めて仮眠する
    ⑥ 歌を歌う
    ⑦ 音楽を聴く
    ⑧ 他人と話をする
    ⑨ メンソール系の物を食べる
    ⑩ 車内外で軽く運動する

      Driver02               

恒例のBBQ 2009

今年のお盆、我が家の帰省客は前半と後半の二度に渡って来ました。

そんな訳で、恒例のrestaurantBBQも二度やることになりましたよぉ~。happy02

毎年変わらない感じですが、皆BBQがしたいらしいのでねぇ~。。。

我が家のBBQは、野菜の大半は自家製ですが魚介類は毎年同じ感じ。

野菜は とうもろこし・なすが中心。

魚介類は ホタテ・イカの一夜干し。

肉は カルビー・タン・トントロ・スペアリブ・

仕上げは 焼きそば・・・って感じです。happy01

飲み物は ビールbeer・ワインwine・焼酎bottle・・・delicious

           Photo_2

P1040038a P1040047

       火の準備もできたので、早速・・・

P1040032a P1040033a


        Bbq_019

          ホタテ大好きになんですよぉ~。delicious         


P1040042z P1040036a_2

   呑む食べるのに夢中で、camera撮るのを忘れていました。bleah

P1040048Bbq_027 

    <トントロ>                 <イカ>

BBQ一回目は、夜8時から花火大会があり途中で見に行きました。

   Photo
 Hanabi01 残念ながらcamera撮って来ませんでした。
                                     coldsweats01
 
恒例のお盆BBQが終わると、秋の訪れも間近ですよ。。。night     

 

ホテルでランチ・・・Part2

前回の続きです・・・ 

十和田ホテルの内部を見ていたら、ランチの予約時間がやって来ました。

         run いざー、出陣sign03


             今回は10人の予約でした。


 フロントを通って2階に上がると「レストラン真木」があります。down

P1030968a

入口で予約名を告げると席に通されました。

予約先は十和田湖畔が見渡せるテーブルでした。

P1030943a P1030952a


十和田ホテルの洋食コースランチは

前菜・パン・スープ・魚料理・肉料理・デザート

そしてパンにコーヒーまたは紅茶がついて2100円(税込み)です。

        

ランチメニューは月替りです。

                 【今回のメニュー

          P1030949

restaurantメニューとは別に「飲み物」をオーダーしましたよ。beerbar

P1030951a P1030956a

 歌まろ用ノンアルコールbeer          beer


P1030958a


P1030956a_2             


       女性陣は 白ワイン


それでは、順番に運ばれて来る料理を紹介します。restaurant

まず最初に運ばれて来たのは「オードブル」です。down

P1030959a

P1030960a

     <ハーブマリネした虹鱒のサラダ マンゴーのソース>


二番目は【スープ】です。down

           P1030961a

           トマトと野菜たっぷりのイタリアンスープ
                <スープ ミネストローネ
             

三番目は【魚料理】 down

P1030962a P1030963a

       <真鯛のオーブン焼き マスタードソース>


さて次は【 肉料理】です。。。down

P1030964a  
P1030965a_2

    <オーストラリア産フィレ肉のステーキ 赤ワインソース>


いよいよ【デザート】です。down

          P1030966a

            <ベルギーワッフルと バニラアイス>

 

   焼き立てのパンdown
  
   Pan01 パンはおかわりできますよぉ~。coldsweats01


  Metabox 喰い過ぎたぁ~。。。bleah
 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランチ営業時間:11:30~14時

数量限定・完全予約制なので、予約はお忘れなくsign01

尚、メイプル会員になると、10%割引になります。good

   詳細は  こちら 【十和田ホテルのランチ

Towadahote02l

      ホテルからは、すぐ下に湖が見えますよぉ~eye

ホテルでランチ。。。

「夏本番」と言いたいところですが、どうも今年は冷夏のようです。

台風や豪雨、地震などの被害も相次いでいて、どうなっているのでしょうねsign02


当地では梅雨明け宣言も未だ出ず、このまま秋を向えるのかもしれません。coldsweats02



そんな中チョット気分転換に、帰省した妹家族達と十和田湖へ行って来ました。



    Cimg7664

            <湖畔の 乙女の像>

Cimg7627

               <奥入瀬渓流>

        

十和田湖で人気のある 【十和田ホテルのランチ】を予約して

洋食フルコースrestaurantを食べてきましたよ。happy01  クリック




十和田ホテルは、十和田湖西湖畔の高台に佇む天然秋田杉の館です。


rvcar十和田湖畔の和井内で、湖を正面に見て左折します。


     Maptowadahotel

Towadahotel04

湖畔沿いの道を10分程行くと左側に ↑ の看板が見えます。

ここがホテルの入口です。(左折してホテルへ・・・)

(左折せず真っすぐ直進すると、十和田プリンスホテルへ行きます)

Towadahotel03

           (十和田ホテル入口 up )

このホテルは、昭和15年開催予定だった幻の東京オリンピックの

外国客用に建築されたホテル。(左:新館と 右:本館 (旧館) up


Towadahotel
               ( 本館(旧館) up )

秋田、青森、岩手から集められた宮大工80人が、天然秋田杉をふんだんに使い、

その腕と技を競って造られたホテルです。

本館は2003年5月に登録有形文化財に指定されています。




さて、ランチは13時に予約していましたが、

それまでの間ホテルの内部を見て回りました。run


本館(旧館)の前庭です・・・down

P1030943a_2
P1030944z


                      eye 十和田湖が望めますup

                      

 登録有形文化財に指定された ホテル内部を覗いてみます・・・

  まず本館の入口です。down

P1030981a P1030980a


中に上がって行くと・・・

立派な吹き抜けが見えました。

P1030970a

P1030973a

     

P1030988a

         ↑ この造りが登録有形文化財なのでしょうね。

 
さて、内部を見学している間に ランチ予約時間が来ました。

 

      それでは~run いざー、出陣sign03


         長くなるので、 次回に続きます。。。scissors

                              m(__)m

イチゴのシャーベット。

このところ、毎日お天気が変わります~。。。

sunの日が2日と続きませんよぉ~。happy02

          

それでも先日は、31℃もあって蒸し暑い一日でした。


 我が家では毎年、家庭菜園で採れた「イチゴ」を冷凍保存しています。



         2007_07_10_018


   冷凍保存していた「イチゴ」を出してきて、

   シャーベットを作りました。


         6
   


  
作り方は簡単・・・

袋に入った凍ったイチゴに砂糖をふりかけ、袋を振ってでよく混ぜ合わせます。

ミキサーに入れて、牛乳を入れます・・・後は”ガァ~”っとすれば出来上がり。


         写真を撮る間にも、溶け始めます~
                          (〃 ̄ω ̄)σアリャァ~

 

         それでも 冷たい~美味し~いですよぉ。。。gooddelicious

            

     ─────────☆ おまけ ☆──────────

 こんなのがあるんですって~。sign03

 【溶けないソフトクリーム


 「溶けないソフトクリーム」は、おからペーストと米粉を配合することで、

  常温で1時間放置しても溶けないとか。 


A











 詳細は → こちら

           (350円) 

         
   

ヤマユリ

久しぶりに花のブログです。

前回(8月6日)の「影」をcamera撮った同じ場所の道路脇に

             【ヤマユリ】が咲いていました。

        7w_2


         大きな花が4つ咲いていました。。。

         ヤマユリの根って「ゆりね」って言って食べますよね。

         「ゆりね」を食用とするには、蕾が小さいうちに摘み取れば、

         苦味がないそうですよ。

         あまり食べることないですけどねぇ~。。。

     ところで、他のもこんな花が咲いていました・・・


      Image004


        これって「カボチャ」かな??

        これも大きな花で直径10cmはあるでしょうかsign01


        なんでこんな林道の脇道にあるのか??

        何処からか種が飛んで来たか・・・

        それとも鳥が運んで来たのでしょうか??

        散歩していると、いろんな発見をしますよぉ~happy01

            Walkshoes   flairflairflair

         

東京新名所

前回、六本木ヒルズと お台場を紹介しましたが、

今日はスライドショーにしてみました。

作成には下記のソフトを使用しました。

  ・Windows フォトギャラリー
  ・Windows ムービーメーカー
  

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

   

  movie それでは、ご覧下さい。。。flair

お台場・・・ガンダム

前回の「六本木ヒルズ」つ続き、【お台場】に行って来ました。

新橋から「ゆりかもめ」に乗って、お台場まで・・・

Yurikamome02 Yurikamome01


お台場海浜公園で下車して、お台場までぶら~り散策。。。

P1030838a


     レインボーブリッジ?も見えます。。。down

P1030840a


 あまり天気は良くなかったのですが、それでも暑かったです。sweat01

 お台場まで散策して、「女神のゲート」まで来ました。

P1030843a

     女神? なんの女神でしょう??


     歩いて行くとありました・・・down

P1030844a

          【自由の女神】 でしたよぉ~。。。sign03


P1030842a

     ニューヨークみたいですねぇ~。。。happy01

     P1030845a


   そんな女神を見ながら、

   今回の目的【ガンダム】を見に歩き続けます。run

   途中で道を尋ねながら、歩くこと15分位・・・

   大勢の人が ぞろぞろと同じ方向へ向かって歩いています・・・


   見えてきました、【ガンダム】がぁ~。。。down

P1030851a

    いやぁ~結構大きいですねぇ~sign03

P1030848a

   お尻ばかり向けて 失礼~ キャァ♪(*ノ∀ノ)

P1030855a

     ちゃんと前も見せますよぉ~。。。bleah

P1030853a

         横からの姿もねっ・・・scissors

   ところでこのガンダム、時間がくると動きますよ。。

   ミスト(白い水煙)を出したり、目が光ったりしてました。

   大勢の人がcameramobilephoneで撮っていました。

   
       それにしても久々の東京、暑かったなぁ~happy02
      

         A

六本木ヒルズ

7月末から東京へ行って来ました。

一年ぶりの上京ですが、今回は学生時代の親友との再会が目的でした。

その話をしても興味ないでしょうから・・・

翌日の、「新東京名所巡り」について投稿しますよぉ~。。。happy01

まず、今回行ってみたいと思っていた場所は・・・

    building「六本木ヒルズ」 「お台場」 「汐留」の3か所です。

      早速、報告をします。。。

まずは、六本木ヒルズです。

なんだぁ~六本木かぁ~なんて言わずに見てくださいね。coldsweats01

地下鉄 東京メトロ日比谷線で 六本木駅へ・・・

1C出口から 長いエレベーターに乗って「六本木ヒルズ 森タワー」へrun

この日はsprinkle雨が降るって予報が出ていましたが、午前10時にbuildingに入る頃は

まだcloudっていましたがrainの気配はありません。good

今回の目的 F52の屋上「スカイデッキ」へと上って行きましたが

11時から開場との事でちょっと早過ぎちゃって、館内を色々歩いて

52階の森美術館などを見ながら時間調整をする羽目になりました。

それでは、六本木ヒルズ「スカイデッキ」からの景色を紹介しましょう。happy01


Roppongihiruzu04 Roppongihiruzu03

Roppongihiruzu02

     ヒルズの入口にある ミストが噴射するのアーケードup

     この日は風が強くて横の流れてしまいました。weep

   こちらは六本木ヒルズの正面にある巨大なクモのオブジェdown      

Roppongihiruzu05


このオブジェは「ママン」と言う名の彫刻で

フランス・パリ出身のアメリカ合衆国の彫刻家ルイーズ・ブルジョアの作品。


【ルイーズ・ブルジョア】の詳細は→ こちら


さて、いよいよ中に入って「スカイデッキ」へと上りましょう。run


スカイデッキは、元々ヘリポートですが、一部を開放しています。


此処からの眺めは、東京を360度見渡せる絶景ですよぉ~good


        ではどうぞ~~・・・

P1030834a P1030833a

  真中はヘリポートです。up 周囲が見学コースになってました。  

P1030825a

       これ、どっち方向でしょう??
       

                 知ってたら教えてぇ~coldsweats01

P1030823a


P1030826a

       これは新宿副都心方向かな??up


P1030827a


P1030831a

屋上のスカイデッキに上がって 東京の街を見渡すのは絶景でした。scissors


P1030835a


     次回は「お台場」を紹介します。。。

     ではまた、ご覧頂き ありがとうございました。m(__)m

            Maroface06y4z

影 shadow

天気が良いので早朝散歩に出掛けたら・・・

Image005

     ふと振り返ると大きな影が伸びていてぇ~~shadow

      Shadow_image_5

Shadow_image_3 Shadow_image_4


     Shadow_image_2


       ハーフパンツの裾を広げたら・・・

        ちょっとribbon女の子(スカート)に見えましたぁ~(笑) 

                      キャァ~♪(*ノ∀ノ)

        Photo

弘前ねぷた。

八月は東北の夏祭りシーズンです。。。



そこで今回は

東北の夏祭り、【弘前ねぷた】を紹介します。


”ねぶた” と言えば 「青森ねぶた」ですが、

             こちらもイイですよぉ~scissors



   今回は”ねぶた囃子”をBGMに入れてみました。


danger 弘前ねぷたのお囃子ではなく、”青森ねぶた”のお囃子を使っています。

  弘前ねぷたの囃子は”ヤーヤドー”ですが、今回は青森ねぶたの囃子を

  使っています。m(__)m
 
     BGM の”ラッセーラー”は 青森ねぶたの囃子です。

  




──────☆ それではスライドショーどうぞ bell ☆──────

  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


  ついでに、昨年アップした「青森ねぶた」も再度紹介します。。。

                   down

                  こちら

帰って来た ウルトラ まろ~紫陽花

長い間休止状態でしたが、ようやく完全復帰しました。


          Photo

一か月余り、コメント返しも出来ず、失礼いたしました。<m(__)m>

これから、徐々に復帰しますので、よろしくお願いします。scissors

さて、一か月余り 休んでいる間に色々な花が咲いていましたが

今日は紫陽花をアップしてみました。

8月に入ってまだ梅雨明けしていません。

近くではまだ紫陽花が咲いています。


7b01a

紫陽花は、大きく分けて【てまり型】と 【かくぶち型】があります。


6_4


紫陽花の花の色は、土壌の酸性度、アルカリ性度によって変わると言いますね。

酸性土壌では、青色の紫陽花になるそうです。


P1030819

日本は火山列島で、火山性の酸性土壌が多いそうです。

そのため青色の紫陽花が多くみられるってさ!!

てことは、消石灰などを撒いたりして酸性度を弱くしたら

赤い色の紫陽花が咲くのかな??

           どうなんでしょうか?・・・ね!!

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »