フォト

クラシック時計

週間天気

花と山野草図鑑

  • wイトラン
    我が家の山野草を主体に一部他の花も記載しています。

春の花(3~5月)

  • aヒマラヤユキノシタ02
    我が家の庭に咲く花と、一部 散歩道で咲く山野草も載せています。

薔薇の花

  • aニコール
    当地で毎年6月に開かれる『バラまつり』で撮ったものです。

山野草の小道

  • 5bラショウモンカズラ
    我が家の庭にある山野草や散歩道で見かけた山野草です。 随時追加して行こうと思っています。

夏の花(7~8月)

  • 7wシラユキゲシ
    我が家の庭に咲く花です。       (一部、散歩道の山野草を含む)
無料ブログはココログ

« ツバメの観察Part4・・・生まれた! | トップページ | アロマテラピー »

特集~半夏生

当地では、毎年この日に『半夏生の神事』が行われます。

7月1日は『半夏生』でした。

2008_07_02_004  

                         (↑地元紙より)

      どんな神事かと言うと・・・

田植えも終わったこの時期は、稲が根付いて成長を始める大切な時期です。

そんな時期に、「田代岳」の九合目にある”高層湿原”の池(地糖:ちとう)に咲く

「ミツガシワ」の咲き方で豊作占いをする行事です。(ミツガシワを稲に見立てて)

Photo

今年の占いの結果は、

「ミツガシワが咲き終わり掛けていて、

 季節が早まっている・・・

水不足が気になるが心配するほどでなく、

平年作以上の収穫が見込まれる」

 ・・・と、まぁ~占い結果だったそうです。


ところで、毎年この時期は梅雨の真っ最中で、雨の中を登山するって感じですが

今年は快晴に恵まれ登山と森林浴を楽しめたとの事でした。

  ******************<田代岳の紹介>*********************

A_2

danger 『半夏生』とは・・・

夏至から数えて11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっていて、毎年7月2日頃にあたるとの事。

      さっぱり分かりませんねぇsign02bleah

さらに調べてみましたが・・・図も参考にしてみてください。

Photo_2

黄道とは・・・黄経(こうけい)は、黄緯(こうい)とセットで、地球から見た天体の場所を表すことばです。

地球だと経度と緯度ですね。
       

ボールをふせたように見える空=天球(てんきゅう)に描いたものだと思って下さい。

この空の座標の黄経と黄緯は、黄道(こうどう)と春分点(しゅんぶんてん)が基点になっています。

このうち黄道は太陽が星々の中を移動していく軌道です。
黄経はこの黄道につけた刻み目ともいえますので、太陽がどこにあるのかを表すときに便利です。
       

また、春分点は、太陽が赤道の上空にさしかかる2つの点の1つです。
ちなみに夏至点(黄経90度)は太陽が一番北の上空にくる場所、冬至点(黄経270度)が一番南の上空にくる場所です。

   さて、分かったでしょうかsign02  

   歌まろは、分かったような? 分からないような?? でぇ~すcoldsweats01
       

   

« ツバメの観察Part4・・・生まれた! | トップページ | アロマテラピー »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

すご~い、そんな行事があるのですねhappy01
確かに、神のみぞ知ることですものねcoldsweats01
豊作とのこと、よかったです!

半夏生の説明、分かったような、分からないような…coldsweats01
う~ん、難しいですねbearing

あこさん、いらっしゃ~い。(^O^)/
この神事、雨の中が多くて山道を登るのが
大変なんですけどね!
今年は本ントに珍しくsunましたよ。
田代岳には何回も登りましたが、九合目に着くと視界が一気に開けて・・・
山頂からは「岩木山」が近くに見えます。
世界遺産「白神山地」の東端にある山です。
半夏生、難しいですけど、植物にもありますね・・・「ハンゲショウ」知ってますか?
         happy01

こんにちわ~
なんかすごい行事が残っているのですね。
画像にいる人たちはこの神事に行った人
たちなんですね。
毎年行われるのはびっくりです。
でも古き良き事はずっと残っていって
欲しいものです。

説明は・・・よくわかりません。

前記事のツバメちゃんたちは
可愛かったです。
にっくきカラス君に襲われなくて
よかったです。
これで元気に旅立っていってくれたら
いいですね♪
ちょっとさみしいかも。

各地域の行事を知る事が出来るのもブログ
の楽しみのひとつですネhappy01
早速素敵なアルバム拝見させて頂きました
カタバミ・・
勉強になりましたscissors

各地に神事が色々あって、矢張り豊作か否かの神事が多い様に思いますね
ミツガシワの咲き方で占うのは、案外当たりそうな気がしますね
占いの結果も、良い様で、みなさん(´▽`) ホッとなさったでしょうね
半夏生も、夏至から数えて11日目というのだけは、しっかり理解できました(笑)
後は、難しいぃ~

雀ちゃんたち、無事に巣立ってくれると嬉しいですね
元気な子供達の声と、可愛い仕草、これからの飛行訓練
見ていて、飽きないほど楽しいでしょうね

湿原に咲くミツガシワの花で、作柄を占う
なんて、ほんとめずらしい神事ですね~
豊作という占いが出て、良かったです。
それにしても、見渡す限りの湿原が広がり
すばらしいところですね。
半夏生のこと、たいへん勉強になりました。

田代岳って言うのですか?
とても見晴らしのいいところなのですね
こういう所が大好きですーnote
湿原にの植物など観察するには良いですよね
意外と身近に素晴らしい自然がある物なのですねーeye

ベリーベリーさん、おはようございます!
昔は神事のために登っていましたが、最近は
清掃登山を兼ねて登山者も一緒に参加しています。
山頂の社の中で神主さんが占いをしますよ。
如何にも”稲穂の国”って感じですね!!happy01
ツバメ、やっと巣立ちましたが、
一気に静かになりました・・・
ちょっぴり寂しいですが、ホットしています
            lovely

レイさん、いらっしゃ~い。(^O^)/
確かに、インターネットで色々な事が
自宅に居ながらにして見られる・・・
いい頃ですが、最近は悪用する事も増えて来て困ったものですね!!
使う人のモラルの問題とも言ってられないような事件もありますから。。。
ブログはお互いが気持よく使えるように
マナーを守ってやりたいものです。
ところで、アルバムが参考になられたら
嬉しいですよぉ~!!
これからも、よろしくお願いします。happy01m(__)m

ふくさん、おはようございます。

占う方法が、ミツガシワの咲き方や地糖の
水量などから判断するって、ある意味科学的かもね!!good
毎年、いい結果が出る訳じゃないんですよ
悪い占いが出た時は、これからの注意点なども話してくれますからね。
半夏生の説明、やっぱり分かりにくいですよねぇ~bleah
ツバメたちは、朝から出勤して今はとても
静かです。chick

風恋さん、おはようございます(^O^)/
ここの山のいい所は、九合目の高層湿原と
山頂からの眺めです。
これから、湿原には真綿のようなワタスゲが一面に咲きますよ~。goodhappy01

りゅうままさん、おはようございます。
”田代岳”って標高が1178mとさほど高くないですが 青森、秋田の県境近くに位置する休火山で、白神山地に属しています。
6月から7月上旬まで、”タケノコ”採りで賑わう所ですよ。
(笹のタケノコですけどね!)
身近な自然、探してみて下さい。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツバメの観察Part4・・・生まれた! | トップページ | アロマテラピー »