フォト

クラシック時計

週間天気

花と山野草図鑑

  • wイトラン
    我が家の山野草を主体に一部他の花も記載しています。

春の花(3~5月)

  • aヒマラヤユキノシタ02
    我が家の庭に咲く花と、一部 散歩道で咲く山野草も載せています。

薔薇の花

  • aニコール
    当地で毎年6月に開かれる『バラまつり』で撮ったものです。

山野草の小道

  • 5bラショウモンカズラ
    我が家の庭にある山野草や散歩道で見かけた山野草です。 随時追加して行こうと思っています。

夏の花(7~8月)

  • 7wシラユキゲシ
    我が家の庭に咲く花です。       (一部、散歩道の山野草を含む)
無料ブログはココログ

« バイカウツギ | トップページ | アッツザクラ »

ハコネウツギ

先日、散歩道で撮った 「タニウツギ」 を紹介しましたが、

今回は公園に咲いていた 「ハコネウツギ」 です。

2008_2

ウツギと言う名前が付いていますが 「スイカズラ科」 です。

2008

開花時期は 5 月中旬頃で始めは白く、だんだんと紅色に変化するので

一本の木に白からピンク色~紅色と賑やかです。

2008_3 2008_4

名前には「箱根」とついていますが、どう言う関係かな?

そうそう、この時期の箱根て言えば「紫陽花」ですねぇ~。。。happy01

Hakone01

« バイカウツギ | トップページ | アッツザクラ »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございますhappy01
一本の木で紅白の花が見ることが出来るのですね
色が変化していっていいですねー
花びらの形もタニウツギと少し違うのかな?
今、正に満開cherryblossom見頃ですねnote
明日からお出かけしますのでお目にかかれません
行って来ますねhappy01

おはようございます。
同じウツギがついても違うんですね。
植物って・・・よくわかりません(o´д`o)=3

箱根といえば紫陽花なんですか?
知ってないしbleah
紫陽花もものすごい品種があって
覚えられません(o´д`o)=3

りゅうままさん、おはようございます(^O^)/
ハコネウツギ、ホント満開でした!!good
高さ3m位の木でしたが、普段は目立たないのに
花のこの時期は、凄く目立っていましたよ。lovely
明日からお出かけですか~・・・
お帰りになったら、またお寄り下さい。
行ってらしゃぁ~い!happy01

ベリーベリーさん、おはようございます。
ウツギ、感じで「空木」って書きますね。
空と関係があるのかと思ったら・・・
枝の中心部が中空なことからだとか!!
ソラじゃなくて”カラ”だったんだぁ~。
植物って・・ホントに難しいですねぇ~。bleah
>箱根といえば紫陽花・・・
 梅雨の時期だけ、箱根登山鉄道沿線の「紫陽花」が
 有名なんですよ。(彫刻の森美術館辺りも)
                (o^―^o)ニコッ

こんにちは~♪
白、ピンク、紅、「ハコネウツギ」本当に綺麗ですね。
「ハコネヒオウギ」と言うのが我が家にもあるけど~。発見された地名でもつけているのかしらね~??

ところで大きな地震があったようですね。
大丈夫ですか~?
~(*・。・*)~

ハコネウツギの花、可愛いですね
色の移り変わりも楽しめて・・・色とりどりの花が咲いてるみたい
バイカウツギの真っ白な花も大好きです
淑やかで、可愛いんですよねぇ~
紫、白、ピンクの三色揃ったムラサキツユクサも可愛い!!
歌まろさんのところも、そろそろ梅雨入りでしょうか
ムラサキツユクサも雨に合うお花ですね
今朝ニュースでビックリしました
地震は大丈夫だったでしょうか

ココさん、おはようございます(^O^)/
「ハコネヒオウギ」ですかぁ~、見てみたいですねhappy01
「ハコネウツギ」って箱根には自生していないそうです。なのに「ハコネ」って付くのが??です。
大きな地震でしたね、突然グラっと来て暫らくすると
ガタガタって・・・ちょっと長かったので心配しました。でも被害はありませんでしたよ。good
お気づかい、ありがとうございました。m(__)m

ふくさん、おはようございます。
色の移り変わりは綺麗でいいですけど~・・・
心の移り変わりは困りますよね!!(笑)happy01
こちらもそろそろ梅雨入りしてもいい頃なんですが
予報では20日までは梅雨入りしないみたいです。
遅くrain梅雨入りして、早くsun開けて欲しいですけどね。
昨日の地震は\(◎o◎)/!ビックリしました。
当地は地震が少ないので、久しぶりの大揺れでしたが
お陰さまで被害はありませんでした。
お気使い.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バイカウツギ | トップページ | アッツザクラ »