フォト

クラシック時計

週間天気

花と山野草図鑑

  • wイトラン
    我が家の山野草を主体に一部他の花も記載しています。

春の花(3~5月)

  • aヒマラヤユキノシタ02
    我が家の庭に咲く花と、一部 散歩道で咲く山野草も載せています。

薔薇の花

  • aニコール
    当地で毎年6月に開かれる『バラまつり』で撮ったものです。

山野草の小道

  • 5bラショウモンカズラ
    我が家の庭にある山野草や散歩道で見かけた山野草です。 随時追加して行こうと思っています。

夏の花(7~8月)

  • 7wシラユキゲシ
    我が家の庭に咲く花です。       (一部、散歩道の山野草を含む)
無料ブログはココログ

« 風穴の花 | トップページ | マンゴーが届いた!! »

山野草愛好会

今年も「山野草愛好会」が主催する、『山野草展』が開かれkました。

って事で、早速見てきました。

2008a

場所は地元のショッピングセンターの催し場です。

  (ウスユキソウ ↓ )        (スズラン斑入り ↓ )

2008a3 2008a10

買い物がてらにチョッと覗いてみました。

   (マムシグサ ↓ )             (エビネ ↓ )

2008a11 2008a6


2008a7 2008a9

   (エビネ ↑ )           (レブンウスユキソウ ↑ )

ほとんどが愛好家が育てている「山野草」で、見事な物ばかりでした。

2008a12

  (中央に、クマガイソウが見えます。↑ )

« 風穴の花 | トップページ | マンゴーが届いた!! »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
山野草の愛好家さんたちがちゃんと
育てているんですね。
でも見事なものかどうか私にはわかりませんが(笑)
4番目の左のブルーのお花もエビネなの?

ベリーベリーさん、おはようございます。happy01
4番目って「マムシグサ」の下かな??
此処に陳列しているのは、すべて”エビネ”です。
エビネは日本各地に生育するラン科の多年草で、
品種改良が進んで凄く種類が多いんですよ。
「エビネ」だけの本も出ていますからね。
             \(◎o◎)/!ビックリ

うわぁ~♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
もう~ヨダレタラタラです(^。、^)ジュルジュル
ウスユキソウも綺麗に咲いていますねぇ~
エーデルワイス♪えーでるわいす♪
ちょっと、テンション上がりすぎで(笑)
絶滅危惧種の山野草も、こうして愛好家の方々の手で
大切に保存、育成されているのですね
珍しい山野草、嬉しかったで~す♪
ありがとうございます\(^_^)/

歌まろさん、
 偶然ですね。同じ物だったとはhappy01
こちらの山野草の方が、瑞々しいのは何故?
でも、歌まろさんはご立派sign01
ちゃんと名前を付けておられる。
 お勉強させて頂きましたlovely

すてきな山野草が、たくさん並んで
いますね~
愛好家が、手塩にかけて育てたもの
だけにみごとです。
レブンウスユキソウには、見入って
しまいました。
歌まろさんも出展されたのですか…

ふくさん、おはよ~。。。
エーデルワイスよくご存知で~。。。
東北の「早池峰山」の”ハヤチネウスユキソウ”は
エーデルワイスに一番近いって言われて毎年沢山の登山客が来てますね。happy01

コスモスさん、おはよう~。。。
京都植物園のように大きくはないですが
個人の愛好家が育てた花は愛情を感じます。
でも同じ山野草展の記事、偶然でsねぇ~!!happy02

風花さん、おはよ~。。。
歌まろは、山野草の鉢物あやってないんですbleah
庭に植えていますから、自然任せです。
だから、こんなに手入れはしてないんですよぉ~
          wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527138/21161475

この記事へのトラックバック一覧です: 山野草愛好会:

« 風穴の花 | トップページ | マンゴーが届いた!! »